2014年10月23日木曜日

田舎暮らし格安物件の無料賃貸で町(村)おこし(Myブログより)


「田舎暮らし格安物件の無料賃貸で町(村)おこし」とは

田舎暮らし格安物件の無料賃貸の最終目標は、町(村)の病気にかかわる医療費をゼロにもっていく事にある。
なぜ、田舎暮らし格安物件の無料賃貸が、町(村)のにかかわる医療費のゼロと結びつくのかの検証は、機会あるごとにこのブログで発表したいと思います。
皆様も、町(村)おこしスタッフの方々も、なぜ、田舎暮らし格安物件の無料賃貸が、町(村)の病気にかかわる医療費がゼロと結びつくのかを、考えていただきたいと思います。
日本のほとんどの町(村)は、病気にかかわる医療費がゼロになるのであれば、田舎暮らし格安物件の無料賃貸に要する費用の出費など、なんて事は無いはずです。
田舎暮らし格安物件の無料賃貸で、町(村)の病気にかかわる医療費がゼロになれば、町(村)の人口がどんどん増え、税収もどんどん増えます。
田舎暮らし格安物件の無料賃貸で町(村)おこしの効能を簡単に説明するとすれば、「損して得を取れ」の諺で説明がつくと思います。
Myブログ 田舎暮らし格安(土地・古民家)物件賃貸活用法より

0 件のコメント:

コメントを投稿